【宮城】佐浦

享保9年(1724)創業。 地元神社の御神酒酒屋として創業から270余年になります。 「浦霞(うらかすみ)」の酒銘は、源実朝の詠んだ詩「塩釜の裏の松風霞むなり八十島かけて春や立つらん」より命名されました。酒造りを仕切るのは南部杜氏平野重一氏です。平成元年に現代の名工として表彰された名杜氏です。 昭和6年には全国新酒鑑評会で入賞を果たし、その後の品質の向上には著しいものがあります。昭和32年以降、鑑評会での金賞受賞は枚挙にいとまがなく、平成7・9・12年度も見事金賞の栄冠を獲得しています。 協会12号酵母発祥の蔵でもあり、 吟醸ブームの先鞭をつけた蔵の一つといわれています。「量より質」を追求する醸造姿勢は、今日まで一貫して受け継がれ「春のようなほのぼのとした酔い心地の酒」を丁寧に醸し続けています。 純米、本醸造の醇味にあふれるキレのある味わいにも、全国に名だたる銘酒としての懐の深さを感じます。
2件の商品がございます。

浦霞 しぼりたて 純米 生原酒 【宮城・塩釜・地酒】

【宮城】佐浦

浦霞 しぼりたて 純米 生原酒 【宮城・塩釜・地酒】

1,404~2,916円(税込)

【毎年大人気の定番新酒】浦霞のしぼりたて生生原酒です。
フレッシュ感溢れる味わいと落ち着いた酸味のバランスをお楽しみ下さい。

浦霞 純米吟醸生原酒 春酣(はるたけなわ) 【宮城・塩釜・地酒】

【宮城】佐浦

浦霞 純米吟醸生原酒 春酣(はるたけなわ) 【宮城・塩釜・地酒】

2,182円(税込)

【はるたけなわ~♪】浦霞純米吟醸の生生原酒です。
フレッシュ感溢れる味わい、季節感をお楽しみ下さい。

クイック検索

キーワード
  • 10,500円以上で全国送料無料!!
  • ラッピングやのし紙などは、無料にて承ります。
  •     
  • さけちゃんブログ
  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する表記
  • プライバシーポリシー
PAGE UP